僕が好きだった医療ドラマは、アメリカのドラマで、救急救命室を舞台にしたドラマが好きでしたね

僕が好きだった医療ドラマ

僕が好きだった医療ドラマは、アメリカのドラマで、救急救命室を舞台にしたドラマが好きでしたね。けっこう画期的なドラマでして、リアルで迫力があって緊迫感のある映像で、アメリカのドラマは凄いなぁって思ってよく見ていました。

その医療ドラマって言うと、医者と患者の関係がクローズアップされて、その人間関係とかが描かれる事が多いですが、そのアメリカの医療ドラマは救急救命室の中のスタッフの人間関係が描かれている事が多くて、恋愛ももちろんありますし、衝突もありますし、緊急時に人の命を救う人たちの人間味をそこに感じる事が出来て、面白いドラマでした。

次から次に新しい患者が来たり、何か問題が起こったり、スタッフが入れ替わったり、忙しい救急救命の医療現場がよく分かるドラマでしたので、また最初から最後までそのアメリカの医療ドラマが見たいなって、レンタルDVDとかで多分あると思いますし、また何かこう自分も救急救命室の一員になったような、そんな気持ちになりながら見てみたいなって思います。

就職・転職・求人や医療求人、すぐわかるこのサイトがお勧め!

記事を共有・ブックマークする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2017賢く転職活動!医療系資格を活かして.All rights reserved.